トップページ > 業務案内・お知らせ > 蛇口の水が止まらない時の応急処置

蛇口の水が止まらない時の応急処置

キッチン蛇口や洗面所の蛇口、お風呂のシャワー蛇口の混合栓はいずれも急に水が止まらなくなる可能性があります。

蛇口の水が止まらない時の応急処置の方法として「止水栓で水を止める方法」と「元栓で水を止める方法」があります。

 

止水栓で水を止める方法

止水栓で水を止める

キッチンシンク下や洗面台下の扉を開けると写真のハンドルやネジが見えるお宅が多いと思います。

これは蛇口の水を止める止水栓と呼ばれるものです。

手で回すハンドルタイプのほか、マイナスドライバーで回すネジタイプもあります。

時計回りに最後まで回すことにより蛇口の水が止まります。

扉をあけても止水栓が見当たらない場合、または固くて回らない場合は水道の元栓を回して水を止めましょう。

 

元栓を回して水を止める方法

水道の元栓

写真中央の青いフタは水道メーターです。青色のほかに緑色のフタが付いた水道メーターもあります。

水道メーターに繋がっているパイプをたどるとハンドル型か蝶型のバルブがありますので、そのバルブを回して水を止めましょう。

水道メーター近くにはガスのバルブがある場合がありますので間違わないようにしてください。

 

マンションやアパートの場合は他のお部屋のメーターやバルブもありますので、いくつか見える場合は自分の部屋番号が書かれたメーターかバルブがないか見てください。

フタに書いてない場合は白っぽいプレートに部屋番号が書いてあるところもあります。

 

水道メーターの場所は建物によって異なります。

水道メーターボックス

戸建て住宅の場合は四角の「青色か灰色っぽい色か茶系」のフタがどこか地面にあると思います。

アパートの場合はこの四角いフタが並んでいるので、その中のどれかです。

 

マンションの場合は部屋の玄関のドアを出てすぐ右か左(または廊下)に金属製の扉がないか見てください。

パイプスペースPS

金属製の扉の取っ手を回すか、丸いボタンを押して開けると青色か緑色の水道メーターが見えると思います。

水道メーターの元栓

複数ある場合は部屋番号が書いてないか見てください。

バルブを回して水を止めることができます。

 

ここまで「蛇口の水が止まらない時の応急処置」として水を止める方法をご説明いたしました。

もしものときは是非お役立てください。

 

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

お問い合わせと修理と交換はフリーダイヤルまでご連絡をお願い致します。

TEL:0120-921-757

 

 

 

蛇口特価工事

PAGETOP